Entry: main  << >>
熱いおにぎり

 

外食に飽きたら自炊の方がうまい。

なんといっても米がうまい。コンビニで買ってきた米でも本当にうまい。新米でなくても本当にうまい。日本人は米を食って生き抜いてきたから、体が米を欲していて、だから米が一番うまい。

炊飯器で炊けた瞬間のごはんをビニール袋に入れ、刻んだ長ネギと納豆とわさびと山椒で軽く握ったおにぎりにする。おにぎりにした方が歯ごたえが増し、味が凝縮して米はうまくなる。

熱いから手でもてない。タオルに包んでおにぎりに醤油を垂らしながら食べる。醤油より納豆のタレの方がうまい。納豆のタレは、タカノフーズおかめ納豆旨味についている昆布タレが甘くて一番うまい。私は旨味の昆布タレを溜め込み、小瓶に移すほど重宝している。

しょっぱいおにぎりの後の水がうまい。

自炊生活で面倒なのは買い物で、買い過ぎると悪くなったり古くなったりしてまずくなり、少な過ぎるとすぐになくなる。毎日買い物に行くのは疲れる。

自転車生活なので、雨が続くと家に食べ物がなくなる。

何もない時もおにぎりにかぎる。実は具がなくても米はかなりうまい。いや、たまには具がない方が米の旨味に集中でき、格別にうまい。

いつものように炊き立てのごはんをおにぎりにし、山椒と納豆のタレをたらしながら急いで食べると汗が出る。米も納豆のタレも山椒も、買い溜めしても腐るようなことにはならない。数か月は、いつでもうまい。

口の中から湯気を噴き出しながら熱いうちに急いで食い終えると喉がかわいている。山椒で唇と舌がしびれている。よく冷えた水を勢いよくゴクゴク飲むとさらに唇と舌がビリビリしびれ、にぎやかで楽しい。山椒はケチらず、安物でなく、高級品を買った方がよくしびれる。いろいろ試したが、高ければいいというわけではなく、今のところ緑の缶に入った飛騨山椒が一番よくしびれる。高級品は安物とはしびれがまったく違い、気持ちいいからおいしい。(山田)

 

 

 

| chat-miaou | 01:01 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:01 |